皆様。
色んなことがありました。
緊急非常事態から解除に向けて。
ライブも6月からは、と心待ちにしていましたが。
実際、さあ解禁じゃ、と云って、なかなか来れるものではない。
と、いうのが見えてきました。
世間の風評被害も続くことでしょう。

「ひとり」でもお客様がいらっしゃるなら、と
心意気に応えたいも、ムジカジャポニカを締める大半が
関東からいらっしゃる「プロ」の音楽家たちです。

交通費、宿代、そしてギャランティ。
彼らには生活もあります。
そこを互いに成り立たせるのがライブハウスの現場です。

4月からライブ予定をアップしておりません。
しかし実はその時点で8月まで良い感じで埋まっておりました。
全て素晴らしい日々。

既に延期になっているもの、
そして、本当にライブができるかどうか、
互いに様子を見ながら検討している状態です。

ひとつ、ひとつ、が互いに予定を立て、
大阪ムジカジャポニカに来る為に充てた特別な日です。

今は失わないよう、祈るばかりです。

今後ライブ営業が開始すれば、
引き続きマスクのお願いや、休憩中の空気入れ替え、消毒を駆使し、
人数制限しながら、やっていきます。

音楽に携わる人間が一番意識高い、と、
いまだに信じております。
安心できる我々の遊び場を守ります。

その時まで今しばらくお待ちください。

2020,5/1
ムジカジャポニカ
伊藤せい子拝